たこ焼き屋さん

皆様、兵庫県明石市のたこ焼きはご存知でしょうか?

大阪から神戸、明石と関西ではたこ焼きは有名ですが、明石のたこ焼きは玉子焼きと言いまして、たこ焼きを出汁に浸して汁ごと食べます。
冬に暖まる一品です。

わたくしが思うに、大阪のたこ焼きはソースが違う。そこが神戸や明石とはまったく違う美味しさです。

正直、神戸は大きな顔をして「たこ焼き」等と言っておりますが、大阪のたこ焼きの美味しさには追い付けず、明石の汁だこほど個性が無い、あまり褒められたものではありません。大阪と明石に挟まれた地域なので、たこ焼きありだよね。という形に思えます。

そんな「たこ焼き」ですが、明石のたこ焼きで古くからあるカウンターだけのお店に…一風かわったお商売のところがあります。

壁に色んな注意事項がかかれていて、「髪をかき上げながら食べるな!」「二人で一人前を頼むな!人数分注文しろ」「子供は出入り禁止」とまぁ、とにかくけんか腰。

しかし、よく流行っているお店です。
確かに美味しい。そして必ず1人前を注文しなければいけませんが、1人前が15個なので、食べきれずここ15年は行ってません。
神戸はだいたい1人前は10個です。

そんな訳で明石のたこ焼きとは離れてしまいましたが、このお正月、初詣に行ったついでに小腹がすいて、神戸の汁だこを食べさせるお店に向かいました。

いやぁ、美味しいですし温もります。
と、ふと壁を見ると、なんと「写真撮影 インスタグラム 禁止」ですって!

今、この世の中で?
そりゃまぁ~せっかくのチャンスを逃がしているようなものです。

インスタグラムは全面的に推奨できない部分はありますが、飲食店にとっては大切なツールのような気が致します。

皆様、関西では美味しいたこ焼きを食べる時に、え?と思う壁紙にも是非 目を向けて下さいね。

葉月硝子

広告