シェイクアウト訓練

先日、1月17日
23年前の阪神淡路大震災にちなみ、「シェイクアウト訓練」がありました。

シェイクアウト訓練とは、事前登録とか事前学習、訓練開始、ふりかえりの総称だそうです。
この日行われたのは、朝10時に携帯電話に緊急速報メールにて大津波警報の発表、避難指示を発信されるという事でした。

その時間、ちょうど車に乗っていたのですが、「10時、10時」と待っておりましても、まったく鳴らない。そしてその事を忘れたすぐあと、「10時3分」にけたたましくなりました。びっくりしたぁ!

津波の心配があれば、地震の発表時にそれを知らせてもらう事で、逃げる時間がありますので、注意深く聞く必要があるのですが、「地震だけ」の場合は、揺れた瞬間からテレビを付けたりラジオを付けたりする暇は無く、どくどくどくどく、と胸の高鳴りと恐怖感で発表などを聞くほど落ち着いてはいません。住んでいる家がつぶれないかととにかく外へ出ます。机の下?家ごとつぶれたら机ごと…それどころじゃありません。

あの日も、状況が分からないまま、避難場所の中学校の教室にいました。部屋には大勢の方が落ち着かぬ顔で…そうですねぇ50人ぐらい居たのでは無いでしょうか?その50人の中で一人だけラジオを持っていらっしゃって、そのラジオを静かに皆で聞いた覚えがあります。

こういう状態ですから、テレビやラジオのニュースを聞いて。なんてゆっくりした事ではないんです。地震警報を携帯電話に流せるのなら、その後の状況を携帯電話にて流して下さると助かりますが、実はその時はみんなが携帯を掛けているので、繋がらない。という状況になっています。

まず、そこから繋がらないなんて言う事が無いように整備してほしいと思います。

津波があるとされる場合、いったいどこに逃げればよいのかという訓練や指示が欲しいところです。地震時にこのあたりに居る人は、この方向へ…とかそういったことです。

まだまだ地震には、考えなければならない事があると思います。

この話になると、次にくる地震が怖くなるのでこの辺で辞めます。

葉月硝子

広告

厄除け神社へお参り

102

昨日、厄除け神社「六甲八幡神社」にお参りに行ってきました。
いつもなら、寒い中歩いて行くのは嫌だ!
でも車に乗って行っても駐車場に困る。じゃ、もう行かない。と根性無しのわたくしも今回は行ってきました。

例の「汁だこ」が食べたかからという理由ではありません。もちろん!食べてきました。あったかくて美味しかった。

119

いやいやそうじゃなくて。
お正月からこっち、引いたおみくじがどれもわたくしのお商売にマイナスイメージばかりを突き付けるので先日西宮神社でリベンジをしたのに、それがまたさらに悪い運勢でどうにもこうにも仕事がはかどらない。

ですから、昨日はリベンジのリベンジです。
こちらのおみくじは、「へびおみくじ」と普通の「おみくじ」が置いてありましたが、やっぱり普通の「おみくじ」ですよねぇ。へび嫌いだもん。

そしたら、大々大吉が出ました。
いや、神様、いくらなんでもそこまで望んじゃーいませんよ。
ただ、ちょっとお仕事は上向き加減の言葉で良かったのに、そんなに最上級を出されちゃ、返って怖くなるじゃありませんか。

とかなんとか、難癖ばっかり付けてこれ以上神様にそっぽ向かれても困ります。

はい、分かりました。むやみにおみくじを引かないよう以後気を付けます。ごめんなさい。

しかし、単純なわたくしは大々大吉を頂いたので、気分よくこうしてお仕事をしている訳でございます。

そうかぁ、大々大吉か~、へびの方選ばなくて良かったな。。。。

もしかして今年一番良かったのがコレじゃないかしら?まだ今年も始まったばかりだけどね。

葉月硝子

せっかくの才能が残念

テレビは見ずとも、ネットを開いたら色んなニュースが飛び込んで来ます。

芸能関係の話題に弱いわたくしではありますが、先日の安室奈美恵さんの引退宣言から本日の小室さんの引退決意など。

昨年はまた、SMAPの解散の件や、一生懸命応援をされていた方にするとぽっかり穴が空いた気持ちになる寂しい話題がありましたね。

残念ながら、わたくしは小室哲也さんや安室奈美恵さん、SMAPも応援していた
世代では無いので、実はその方々の歌・音楽を知らないんです。

ですから、時折それらの報道と共に流れている音楽もほぼ、ほぼ知りません。聞いたことあるかも?程度です。

しかしながら、辞める事情があるとはいえどの方もそれなりに才能をお持ちの方ばかり。
その才能たるや、足元にも及ばないですし語る事さえ許されない才能をお持ちなのでは無いかと思うのです。

逸材と言いますか。天から何かを与えられてこの時代に降り立った人たち。ともいうべきかな?

それらの方々がひとかたならぬたくさんのファンをお持ちで、そのファンの方々がまだまだ貴方の歌を聞かせてほしい、ずっとその声を聞かせてほしい。と望んでいらっしゃるにも関わらず、何か時代の波にさらわれるように立場が変わる様子に残念で仕方がありません。

持つに持てないそのたぐいまれなせっかくの才能を、その才能に比べたら些細な問題でこの世から消えてしまうのか…と思うと、まったくファンでは無くその音楽を聴いたことも無いわたくしであっても、大きな損失では無いかと思わずにはいられません。

葉月硝子

ヤマト運輸のDM便メール便

648

先日、ヤマト運輸のセンター長が来られて、
「今後は商品をメール便でお送りできません。」というアナウンスがありました。
ダイレクトメールなどが本来のメール便で使うべき物なのでしょう。

しかし、困りました。
これまで、当店の「ビーズケースお試しセット」や「ビーズ用工具」はDM便(メール便)で発送しておりました。上記画像でもあるように、当店の160円の負担でした。

この問題を、解決しなければならない日が近づいています。

「ビーズケースお試しセット」は、1400円でご購入頂いております。
これがDM便が使えず、普通のヤマト宅急便での配送となりますと、北海道や沖縄県などは
すでに2000円程の配送料となっておりますので、まったくの赤字となってしまいます。

東京都や本州でも、当店としては赤字です。

わたくしは、楽天市場やヤフーストアでは「ビーズケースお試しセット」の販売廃止を言っておりますが、本店だけはこのサービスを続けさせて頂きたいと考えています。

しかし、まだ結論は出ていません。

これほどネットでの買い物が増えていく一方、配送料に頭を抱える日が続くなんて。
しかし、配送は人間がしていることです。届けて頂くのですから、いっくらでも安く彼ら(ドライバー)を使ってしまえ。そんな気持ちはいけません。
また、消費者さんが「こちとら安いに越したことはないんだ。配送料なんてものは、販売店がどうにかしろ。損をしろ。」それもいけません。
会社が倒れたら元も子もありません。

消費者さんも配達員さんも販売店も、だれもが無理のない商品の授受をしなければ、社会が壊れます。かと言って、今騒がれているAIに任せてしまって、配達員さんがドローンに変わってしまう。。。それも大きな問題と思わざるを得ません。

頭の良い方、皆が幸せになれる方法を考えて下さいまし。

葉月硝子

ヘビロテ セーター

昨年、洋服の断捨離を致しました。
とにかく、袖を通していない服をごっそり捨てた訳です。
年が明けたら、ぐっと寒くなって…あらま!この寒い日に着るものがないじゃない。ということになり、ちょうど食事にも困ったわたくしは、お正月早々、空いている百貨店に行ってきました。

かっこが良いとかコンセプトとか、太って見えるとか背が小さいからとか、まったく関係ありません。なんせ、着るべき暖かいセーターを処分して無いのですから、何でもいい。着れるなら。という状態です。

そして、若干わたくしでは「若い子向けの店」のような感じが致しましたが、定員のお嬢さんが、「これ暖かいですよ!2重に編んでありますから」と嬉しい接客。

ふわっとしているが上に、少しラメが入って普通のセーターよりお洒落に見えるかも?そしてこれだと、下にもユニクロの極暖が着れそうだわ。と、同じセーターの青色とベージュを買いました。

そうしたらもう…ヘビロテどころじゃありません。
それしか、無いのですから!

ええ、ええ、日中の温度がせめて14度を超えてくれたら、別のスタイルを選ぶことが出来ますが、ここのところずっと5度以下。女性としてこれで良いのか?と思いながらも朝の身支度でそのセーター以外を手に取る事も出来ず、2日着ては、ファブリーズでしっかり除菌、そして室内で乾燥させ、次の日に色違いを着る。という毎日。

マンションのエレベーターですれ違う人とはコートを着ているので、分からず安心。

お正月から用事と言えば、美容室やお医者様、ネイルなどなので、皆さんと1回づつしかあって居ないので気が付いていらっしゃる方も居なくてこれまた安心。

でも、心なしか面白くな~い気がしているんです。

葉月硝子

歯の治療

261

新年が始まる…という事は、いよいよ歯の治療が始まる事を意味していました。
あ~~やだ!やだ!

昨年暮れに、「お正月休み中は治療の途中にしておくと、傷んではいけませんので、年明けから始めましょう。」とホッとする甘い言葉に大きくうなずいたわたくしも、

もう!逃げられません。始まった途端に、麻酔か……真剣な治療だな。。。

わたくしが今回通い始めた歯医者さんは「インプラントを専門」にされていらっしゃいますが、最初に「先生、わたくしはインプラントはしません。」と釘を刺しました。

すると先生は、「インプラントにする歯はありませんよ。」と。
なんだそうなんだ。でも途中でインプラントの話が出た時に、断り切れなかったら悔しいので最初からはっきりしておいて、ちょっと安心です。

私担当の先生は、ちょっとイケメンです。
しかし、あの台にわたくしを座らせ、右手にキュイ~ンと鳴るもの、左手にバキュームを持った方をイケメンだからと言って心を開けるわけも無く、常に両肩に力が入っている状態です。

この歯医者さんの良いところは、「一日中治療をして一日で終わりにして下さい」とお願いする事も出来ます。しかし、先日今年初めての診療を2時間したところ、かなり疲れ切りました。両肩に力を入れているからでしょう。

こんな疲れることを、一日中とは言わなくても6時間で!なんて、寝込んでしまいそうです。
ですから、早く終わりたいのは山々ですが、通常治療を選んでいます。

とても良い点がありまして、治療の最後に歯科衛生士さんによるお掃除が付きます。毎回、どこかを集中的に磨いてくれるので、とてもありがたいと思います。衛生士さんが磨いているのを観察してみると、歯磨きにも上手、下手があるように思います。そしてわたくしはからっきし下手だと確信致しました。

春には終わっておきたい歯の治療です。

葉月硝子

たこ焼き屋さん

皆様、兵庫県明石市のたこ焼きはご存知でしょうか?

大阪から神戸、明石と関西ではたこ焼きは有名ですが、明石のたこ焼きは玉子焼きと言いまして、たこ焼きを出汁に浸して汁ごと食べます。
冬に暖まる一品です。

わたくしが思うに、大阪のたこ焼きはソースが違う。そこが神戸や明石とはまったく違う美味しさです。

正直、神戸は大きな顔をして「たこ焼き」等と言っておりますが、大阪のたこ焼きの美味しさには追い付けず、明石の汁だこほど個性が無い、あまり褒められたものではありません。大阪と明石に挟まれた地域なので、たこ焼きありだよね。という形に思えます。

そんな「たこ焼き」ですが、明石のたこ焼きで古くからあるカウンターだけのお店に…一風かわったお商売のところがあります。

壁に色んな注意事項がかかれていて、「髪をかき上げながら食べるな!」「二人で一人前を頼むな!人数分注文しろ」「子供は出入り禁止」とまぁ、とにかくけんか腰。

しかし、よく流行っているお店です。
確かに美味しい。そして必ず1人前を注文しなければいけませんが、1人前が15個なので、食べきれずここ15年は行ってません。
神戸はだいたい1人前は10個です。

そんな訳で明石のたこ焼きとは離れてしまいましたが、このお正月、初詣に行ったついでに小腹がすいて、神戸の汁だこを食べさせるお店に向かいました。

いやぁ、美味しいですし温もります。
と、ふと壁を見ると、なんと「写真撮影 インスタグラム 禁止」ですって!

今、この世の中で?
そりゃまぁ~せっかくのチャンスを逃がしているようなものです。

インスタグラムは全面的に推奨できない部分はありますが、飲食店にとっては大切なツールのような気が致します。

皆様、関西では美味しいたこ焼きを食べる時に、え?と思う壁紙にも是非 目を向けて下さいね。

葉月硝子