おみくじのリベンジ

十日えびす、残り福に行ってまいりました。

ebisu_01

兵庫県の西宮神社では、9日・10日・11日の最後の日のお参りを”残り福”と言います。
9日は長いお正月休みの後の初出勤の日の為、時間に余裕も無くあきらめ、そして昨日10日はお天気が雨という事であきらめ、3日間で11日の今日は一番寒い日となっておりましたので今年は商売繁盛のお参りは無しか……と、半ばあきらめていました。

しかし、実は1月7日に遅い初詣という事で、陣内君と紀香さんの結婚式が行われた(そして今ではめでたく離婚をされたのですが)生田神社にお参りに行ったのですが、そこで引いたおみくじが気に入らない。

待ち人が遅いとか、大病は無いが体調を気を付けるべしとか、それは気にならない。しかし商売繁盛のところが、「思うようにいかない。大きな勝負に出ない事」なんて書かれてたものだから、どうにもこうにも許しがたい。大きな勝負をする気は無いのだけれど。

おみくじの引き直しが許されるかどうかは知らないけれど、生田神社のリベンジを今日の西宮神社でと、寒いけれど出かけることにしました。

神主さんがお持ちの白いほわほわしたものは「大麻(おおぬさ)」というらしいですが、頭の上をゆさゆさ降って頂いて、本殿へ向かいました。(写真)

西宮神社では、鯛みくじが有名です。こちらです。

ebisu_02

そして、リベンジの結果、結局「小吉」
商売繁盛のところは、「夢かなわぬ」と…な!なんと!あんまりじゃないの。

今年は神頼みはダメのようです。こつこつ、自力で頑張ります。だって、15周年の記念の年ですもの、そんな暗い予測で押しつぶされないよう頑張るつもりです。

お天気よく、平日のせいか人出もやや少なめで良いお参りでした。元気でお賽銭を入れ鈴を手を合わすことが出来たことに素直に喜ぶ今日と致しましょう。

皆さんもおみくじのリベンジは返ってショックなので、何度も引かないよう気を付けましょう♪

葉月硝子

広告

2018年 謹賀新年

01e

明けましておめでとうございます。

昨年は、こちらのブログへ何度もお越し下さいまして、
ありがとうございます。

いつも「おやつ」関係のお話ばかりですが、今年も出来るだけ皆様に喜んで
頂けるお話をさせて頂きたいと思っておりますので

今年もどうぞよろしくお願い致します。

そして、さっそくで申し訳ございません。
お正月の和菓子「花びら餅」でございます。

hana_0102

今年は何度もご報告申し上げる程よっぽど、こたえたのですが、
クリスマスからインフルエンザでした。
そしてどうにかこうにか新年を迎えたので、元旦からノープラン。

ノープランと言っても、これがまったくのノープラン!
元旦の朝、まず「おせちも無い」「お雑煮も無い」なんと…「朝ごはんの食パンも無い」

あんまりじゃ~無いの。

そこで、インターネットで元旦から開いているいるお店を探すことに。
神戸のそごうも大丸も開いていないし、じゃ、ひとつ奮発して、ホテルの朝食バイキングでも
行ってみようかと探してみたら、前日からの宿泊者だけだなんて…

どんな一年の始まりだろうか!とがっくりきましたが、
な!なんと、「西宮ガーデンズ」が開いているというでは無いですか。

西宮ガーデンズというお洒落なところに行こうとしているのに、
「もう、普段着でいいわ。」とばかり、セーターにジーパンといういで立ちで、
車を走らせました。

お陰で、かなりダークな元旦の朝がバラ色のように光輝いた一日となりました。

ちゃーーーんと、花びら餅もおやつに買ってきましたし、
ちゃーーーんと、夜の「味噌カツ丼」も買って帰って来たし、
今年の冬、着倒せそうなセーターもバーゲンで手に入れて、

ピンチはチャンスだなぁなんて、ご満悦の一年の始まりです。

それでは、ここで「花びら餅」について…

平安の「歯固めの儀式」を簡略化したものと考えられているようです。
「歯固めの儀式」は、長寿を願って猪、大根、押鮎などを食べる儀式ですって。
大根はともかくも、猪や押鮎なんて、そう簡単に用意できないですよね。

お菓子に簡略化してくださって、感謝です。

ところで、あまりにノープランのわたくしは、今年
花びら餅を二か所のお店で元旦と2日に食べる事になりました。

花びら餅のごぼうの部分の味付けもお店によって違いますが、
中の味噌飴の部分とされるところは、お店によってまったく違うものだという事が
分かりました。

この味って微妙に好き嫌いがありそうなので、今後のお正月の為に、是非
大好きな味を見つけておかれることをお勧めいたします。

それでは、今年もこの調子♪
どうぞよろしくお願い致します。

葉月硝子

インフルエンザ

188

クリスマスを迎える前、12月16日の夜から不調になりましたが、
すでに17日の朝には「これはただ事の風邪じゃない!」と即、感じました。

今年、珍しくインフルエンザを経験したわたくしの身体の状態から、
まだ、インフルエンザに掛かっていない方々の参考になれば…と思い薬の事などを書いてみることに致しました。

上記グラフでもわかりますように、まだまだこれから1月.2月とインフルエンザが流行る様子ですね。お気を付けください。

さて、今回のインフルエンザで最初はタミフルを処方されました。
たまたま急いで診察を受けたのが地域の休日診療の先生だったという事もありますが、
「インフルエンザ、ハイ!タミフルね!」というようなお決り的な投与をされましたが
結局、これで吐く丸二日を過ごしたわたくしは、なお体力を無くし食事ものどを通らない。という状況となりました。
本当につらかったです。

休日があけ、主治医の元へ行くと、インフルエンザの新薬を投与下さいました。
「イナビル」です。
吸入型の薬の為、看護婦さんが吸入の仕方などを教えて下さり、そしてこの薬は、その場だけでOK。家に帰ってから飲まなくてはいけないという事が無く、その場限りで終わる。という嬉しい薬です。

すっかり、食欲も無くなっているこちらとしましては、これ以上「タミフル」を飲むのも嫌。という状態だったので、この薬はとても嬉しい提案でした。

998.jpg

しかし、何と言っても「薬」ですので、
皆様も投薬については、主治医の先生と良く相談をして受けて下さいね。

この薬が効いたかどうかについては、わたくし個人としては、半日ほどで楽になりました。
薬のせいだったかもしれないし、体の回復期だったかもわかりませんが、楽になったには違い無かったです。

ただ、日ごろの体力不足も手伝って、そしてまた無くなった食欲もなかなか戻らない事もあり、インフルエンザで寝込んだ日数は1週間を超えました。

インフルエンザにかからない方法をいくら伝授されても、これは統計の問題だと思います。その年、インフルエンザにかかるかどうかは、防ぎようも無いはずなので、日ごろの体力をつけて置く。ここの部分に強く反省をした次第です。

2018年がもうそこまでやってきています。
来年は何としてでも、「体力作り」に気持ちを傾けたいと思います。

皆様もこの冬、お気を付けくださいね。

葉月硝子

 

プライベート Xmas

xmas_03

昨夜、クリスマスの夜はひっそりクリスマスケーキを頂きました。
まだ、先日からのインフルエンザの咳が残る状態でございますので、
派手な事もできず、近所のケーキ屋さんで、取り急ぎ買ってきたケーキでお祝いです。

とってもローカルな小さな近所のケーキ屋さんですので、
特に皆様にご紹介するほどの事ではございませんが、
そんな小さなケーキ屋さんも50年を迎えられたとの事。
素晴らしい事でございます。

皆様、神戸のケーキ屋さんというフレーズに何か特別な印象をお持ちでは無いでしょうか?
やけに「お洒落感」があるように思いますよね。

実際は、特に神戸という価値観も無く、街のケーキ屋さんです。
ところが、百貨店などは神戸、そしてケーキ屋さん?売れるんじゃない?やっちゃえ、
持ち上げちゃえ、いけるいける…と言わんばかりに、
必要以上に出店を促す傾向にあるなぁ~とずっと昔から思っていました。

神戸のわたくしの街にはずっと昔「ハイジ」という可愛らしい、そしてとっても
美味しいケーキ屋さんがありました。
バス道に沿ったところにあるそのケーキ屋さんは、ひときわ目立つ可愛い建物。

ケーキを作る職人のおじさんも、人の好い気さくな方。
町内で旅行などがあると、お菓子で作った名刺を配って下さったりして、
サプライズも忘れない素敵な方でした。

ほどなく、みるみる間にそのケーキ屋さんは無くなり、姿が無くなりました。
百貨店に出店したために、根こそぎ経営が立ち行かなくなったのです。

こんな残念な事があるかしら?だって、大きく勝負にさえでなければ
今でも街の人気のケーキ屋さんです。

残念で仕方がありません。

それを思うと、昨夜買ってきたケーキ屋さんは、パティシエのお父様を継ぎ、
ご兄弟で小さく、そして地道に50年やって来られたという印象。

ハイジが無くなり残念ですので、今はこのロアールさんを応援中です。

商売はほどほどが一番良いです。

葉月硝子

クリスマス 2017年

xmas_01

画像が少し粗くて恐縮です。

今日は、クリスマスです。
皆様、ご家族と一家団らんの楽しみを、もう数時間後に控えていらっしゃるのでは無いでしょうか?

グラスマーブルも、先週はクリスマスラッピングに忙しい毎日を送っておりましたが、(なんせインフルエンザにかかりながらの梱包です。無言の行でございました)

今年だけとなりそうですが、ラッピング用紙も海外の物をご用意させて頂き、ちょっと豪華版で発送させて頂きました。

お写真では解りづらいのですが、用紙は海外の物とあって、かなりしっかりした分厚さと奇麗な発色です。
また、リボンは裏も表もラメ入り。と頑張らせて頂きました。無料で!

もちろん、このラッピングをさせて頂いたお客様は、本店で購入された方のみ。
「無料なのにありがとう!」とお礼のメールを頂き、こちらが嬉しい限りです。

さて、そんなクリスマスも、今夜夕食の後にケーキを頂いたら、もう明日はお正月の用意ですね。追い立てられるよね~。日本の年末って本当に、好きになれません。

まだ、インフルエンザの咳が残っていますが、まだまだ年末まで仕事を致します♪

葉月硝子

長岡花火パイ

hanabipai_1215

随分、前のように思いますが、そんなに日がたっていない事に、
あれっ?という感じです。

12月15日、毎年一度はご挨拶に見えられる業者様が、
今年も「どうぞ来年もよろしくお願いします。」と見えられました。

いえいえ、こちらこそよろしくお願い致します。

今年、わたくし達へのお土産にお持ちくださったのは、お写真の「花火パイ」。
源氏パイより甘みが少なく、とても食べやすいです。
そして、あの源氏パイを食べた時の手に残るべたべた感もありません。

甘党の方には少し味気ないと思われるかもしれませんが、
旅行などでお土産として買われた方の人気も高いようで、納得のお味です。

皆様も長岡に行かれた時は、是非ご賞味くださいね。

http://gateausenka.jp/souvenir/

 

葉月硝子

ラブリーなプレゼント

322

京都で手作り、そして関西圏のマルイ等を中心に販売中のNaomiさんから
こんな嬉しいプレゼントが届きました。

Naomiさんの作品は、いつも遊び心があるのに、大人の雰囲気が漂う作品ばかりでマルイへ出かけるたび、出てるかな~と楽しみに見ています。

今回のこの作品も、実はインスタグラムでチェックしていました。
そしたら、なんとプレゼントで頂けるなんて、思いもよらぬ嬉しい驚き!

めくるめくキラキラしたNaomiさんの作品は、ずらっとこちらでご覧いただけます。
https://www.creema.jp/c/lesbijouxnaomi/item/onsale

Les Bijouw de Naomiさん、このクリスマスに是非お楽しみください♪